世界中の景色の違いに魅せられて

私の海外旅行記を紹介します

一生懸命働いて頂いた給料の半分は、海外旅行の為に貯金していると以前書きました。

国内旅行よりも海外旅行の方が費用が安いのは確かです。

でも旅行なので、数千円で行けるわけではないんですね。

当然、旅行をしていると美味しい食べ物だって食べたいし、
みんなに渡したいお土産だって沢山あります。

私が海外旅行へ行く時は、旅行会社のツアーを利用していく事が多いんですね。

よく使うのが近畿日本ツーリスト
近畿日本ツーリスト

ツアーはみんなで一緒に観光名所を回ったり、途中で自由行動などがあるんです。

例えば夕食は各自自由で食べてください!とかね。

そんな時は自分が食べたいもの、普段食べられない
ちょっとリッチな食事をしたりするんです。

そうなると自分では思っていたお金よりも多く出す事が多いんです。

だから旅行する際は、余分なお金もあると考えて多めに貯金してから出かけるんです。

そして旅行から帰ってきた私、通帳を見ていつも「ハーァ」って溜息を付きます。

なんでしょう、燃え尽き症候群ってやつなんでしょうかね(笑)

行く時は「旅のため」って思えるんですが、帰ってくるとスッカラカンになった
通帳を見てガックリしてしまうんです。

自業自得なんですけどね・・・。

だから通帳を少しでも潤わせるために、私はその日から仕事を一生懸命頑張るんです。

例えば副業をせっせと寝る時間も惜しまずに頑張るとか。

いつもなら定時で帰りたいと言う思いを抑え、誰よりも率先して残業を頑張るとかね!

実際、彼氏のいない私には残業したって誰にも迷惑を掛けることが無いんです。

家族とかが待っているなら、もちろん残業は抑えますよね。
今の所フリーなので、私は貯金と旅行さえ出来ればいいんです。

気持ちはいつも海外に・・・

それからお金の問題の他に、精神面でも旅行から帰ると落ち込みます。

海外旅行中って現実とはかけ離れた生活を送っている事になるんですね。

だから自宅に帰ると、一気に現実に引き戻されるんです。

あさってからまた仕事が始まるな〜とかね。

現実に戻されるって、かなり精神的にもダメージが大きいんですよね。